TOP > 貸したい方へ

貸したい方へ

都市部では地価が持ち直し、大きな投資マネーが流入しているほか、相続税増税を控えた個人の節税対策のための投資も始まり、賃貸住宅の建設が急増すると予想されます。

安定利回りが見込める大都市圏の賃貸マンションでも、コンセプトのない、ただ企画通りの箱を建てても、残念ながら、新築当初から空室に悩まされることになってしまいます。
サブリースなら安心・・・確かに数年は安心できますが、現在の不動産管理会社のサブリース契約の内容は、通常2~3年ごとの運営実績によって、賃料を改定できるリスクを取らないスタイルになりつつあります。
新しいときに人気があるのは当たりまえ。時を経ても、常にウエイティングリストの名簿があるようなリーシング力の衰えない魅力のある建物・そこに住まう人々の品格・厳格に、そして適正に維持された建物。
この3つが賃貸経営にとって何よりも大切な柱と弊社は考えます。


コンサルティング・企画
相続税増税も決定し、益々個人富裕層への税負担が増すことになりました。
弊社では、顧問税理士法人による顧客の所得税・相続税の積算・ホールディングス会社の設立・顧問弁護士による相続相談など、専門家のアドヴァイスを受けながら、丁寧にプロジェクト(以降PJ)を進めて参ります。
又、長期にわたって余裕のある賃貸経営を行うためにも、顧客へ有利なファイナンスを弊社取引先の都市銀行・地方銀行より提案させていただきます。
立地条件、土地の特徴は、千差万別さまざまです。よって最初に行うエリアマーケティング(市場調査)は、新築においても、リノベーションの提案においても、大切な事項です。
そこに住まう人々、そこで働く人々、そこに集う人々をイメージし、エリア内の入居者のニーズ・今後のトレンドも加味しながら 明確なコンセプトを打ち出します。
その後、コンセプトに見合ったデザイナーを選別し、プレゼンテーションを行います。大画面でのグラッフィックデザインを駆使したプレゼンテーションや実際の建物を想定した模型を使ったプレゼンテーションでより具体的に建物をイメージすることができます。
一流デザイナーは個人ではなかなか敷居が高くて・・・という方でも、弊社でセッティング致しますのでご安心ください。
新建築やI'm homeに作品が掲載されているデザイナーやTVのビフォー・アフターの匠などにオリジナルの設計を依頼することができます。


リーシング
賃貸経営に一番肝心な入居者募集スキル。お部屋のご案内には、スタッフが立ち合い、お部屋の特徴や快適な住まい方、管理情報などを詳しくご説明することで、属性の良い優良な入居者様に、安心してご入居を決定していただけるように誘導致します。
又、一方で仲介会社等を通じ、在籍証明書等を発行し、身分を偽っての入居希望者からの申し込みを未然に防ぐことにも注力しています。
長年貸主という立場でいたからこそただ入居者を仲介するのではなく、貸主の視点に立って、厳正な入居審査を行っております。
繁忙期以外の空室対策提案など目まぐるしく変わるマーケットに、敏感に対応していきます。
空室対策の一環として、マンスリーマンションの運営も行っております。


プロパティマネジメント
管理会社の中には、仲介会社に賃貸借契約書を郵送し、仲介会社にて賃貸契約を締結させる会社が多々ありますが 弊社では考えられないことです。
といいますのは、優良なテナントに、大切に、永くお部屋を利用してもらうには、「初めが肝心」と考えるからです。
弊社では、1件のお客様に約1時間30分の時間を費やし、専任の宅地建物主任者が、丁寧に1組ずつ賃貸借契約書の読み合わせを行います。
この取り組みのおかげで、クレームや滞納も激減し、またお部屋をきれいにお使いいただき原状回復トラブルもなくなりました。
管理をお任せいただいておりますオーナー様の物件では、必ず行う弊社の姿勢です。
適切なクレーム対応は「テナント・リテンション(解約の抑止)」になり、また過度なクレーマーを野放しにしません。
優良な入居者のみをテナントとしている弊社では、滞納者はほぼ0%で推移しています。残念ながら滞納者が現れたら、顧問弁護士のアドヴァイスによる法的知識で対応し、最後は訴訟も辞さない姿勢を貫いています。
賃料の集金には、みずほ銀行のファクタリングシステムを採用し、入居者の皆様のご指定口座より、賃料等をお引き落しできるファクタリングサービスを行っております。
賃貸管理専用ソフトにより、毎月15日に 月次レポート・入居者レポート・年間収支レポート・クレーム対応レポートなど 各種レポートを作成、送付しております。


ビルマネジメント
大切な資産である建物の維持には、大切に扱っていただける優良入居者の選定だけでなく、それぞれの建物に合った適切な維持管理が必要となります。
管理・メンテナンスのしやすい建物・設備の選定も、建築時に重要となる項目です。
弊社では、設備の遠隔監視システムとしてSECOMを採用・管理物件にはそれぞれ防犯カメラを設置し、遠隔操作でライブ監視も行っております。
また入居者サービスとして「365日24時間管理サービス」を提供しております。
トラブルが多いといわれる解約時の原状回復。
弊社では必ず一件ずつ専門のスタッフと協力業者の専門家でタッグを組み、入居時の状況を十分把握したうえで、退去立会いを実施しています。入居者とオーナーの負担割合等については法的な知識がマストです。


弊社の社有物件と同様に大切に、管理・運営させていただきます。
TheRoomに任せてよかった!と言っていただくのが、私たちの喜びです。

貸したい方へ