TOP > 賃貸物件一覧 > 広がりと奥行きをデザインした新築賃貸

広がりと奥行きをデザインした新築賃貸

【ARK HOUSE series】

<ARK COURT 若松町>
新宿区の高台、閑静な住宅街に位置する、隠れ家的木造賃貸。全8戸、2018年9月に竣工予定。
一級建築士事務所、奥野公章建築設計室のデザイン。

新宿区若松町は、新宿のなかでもほぼ中央に位置し、地域南部は抜弁天通りが、北部は大久保通りが通っています。その大通りを一本小路に入れば、新宿という大都会の中心にありながらも、そこは喧噪から逃れた閑静な住宅街。

周囲には国立国際医療研究センターや東京女子医科大学など、日本指折りの医療機関も立ち並ぶ他、総務省統計局などの公的機関も多く、整った住環境。また計画地より徒歩1分の位置には抜弁天北公園もあり、のびのびとした穏やかな時間が流れています。

最寄りの若松河田駅より歩いてすぐの場所には、道行く人も思わず足を止めて眺める瀟洒な洋館――小笠原伯爵邸もございます。昭和初期に小笠原長幹伯爵の邸宅として建てられたスパニッシュ様式の館は、この地域周辺の歴史と文化の名残りでもあります。厳かな雰囲気はそのままに、現在はミシュランの星付きレストランとして、地域のシンボル的役割を担っています。

ー開放感のある住戸ー
敷地の特徴である「細い路地のもつ距離感」をそのまま住戸に引き込み、奥にはいってもなお奥行きを感じられる、開放感のある住戸として計画されています。

道路から路地を奥へと進んでいくと、小さな広場が現れます。各住戸はこの広場を起点に放射状に広がるよう計画され、それぞれが広場に対して開きながらもプライバシーを保ち、快適に生活できる住空間となっています。

ヨーロッパの多くの都市では、街の顔となる広場を中心に道路が放射状に伸び、その奥行を活かし連続する様々な活動を生み出しています。この計画においても中央の広場で8つの住戸が結びつけられることで、小さな街となっていくことを期待しています。


【建物概要】
■名称/ARK COURT 若松町
■所在地/東京都新宿区若松町
■交通/大江戸線「若松河田」駅徒歩6分
    大江戸線/副都心線「東新宿」駅徒歩8分
■構造/木造地上3階建て
■設計/奥野公章建築設計室
■企画・施工/日本ビルディング経営企画
■間取り/1LDK~2LDK
■竣工/2018年9月
 ・2018年9月下旬より入居可(予定)

【共通賃貸条件】
■契約期間/2年間
■敷金/1ヶ月
■礼金/1ヶ月
■共管理費/12,000円
■保険要加入(イーネット短期保険)
■24時間サポート(20,000円税別)
■事務所・SOHO利用可(事務所利用は定借, 礼金2ヶ月・保証金2ヶ月)

【備考】
■インターネット利用無料
■宅配ボックス
■防犯カメラ
■追い炊き・浴室乾燥付(101,201,301)
■1年未満の解約は、早期解約違約金として賃料1ケ月相当額
■民泊・シェアハウス・転貸・喫煙・ペット不可


《101》西側住戸
■面積/30.6㎡
■間取り/1LDK
■所在階/1F
■賃料/129,000円

《103》中住戸
■面積/35.53㎡
■間取り/1LDK
■所在階/1F
■賃料/139,000円

《201》フラットタイプ
■面積/65.66㎡
■間取り/2LDK
■所在階/2F
■賃料/242,000円

《301》西側住戸・屋上テラス付
■面積/57.29㎡, ルーフテラス:8.4㎡
■間取り/2LDK
■所在階/2-3F
■賃料/232,000円


こちらの物件は現在建築中でございます。
詳細は下記お問い合わせフォーム、または弊社へのお電話口(Tel:03-3202-0200)にて、お気軽にお尋ねください。
※なお、図面と現況に相違が場合は現況を優先します。


■情報更新日/2018年8月27日

広がりと奥行きをデザインした新築賃貸

広がりと奥行きをデザインした新築賃貸

広がりと奥行きをデザインした新築賃貸

広がりと奥行きをデザインした新築賃貸

広がりと奥行きをデザインした新築賃貸

広がりと奥行きをデザインした新築賃貸

広がりと奥行きをデザインした新築賃貸

広がりと奥行きをデザインした新築賃貸

広がりと奥行きをデザインした新築賃貸

広がりと奥行きをデザインした新築賃貸

お問合せ